北庄内森林組合

文字サイズ

北庄内森林組合とは

当組合は、山形県北西部に位置し、地区内の森林は鳥海南麓に広がる山林と日本海に面する海岸砂丘林からなっており、スギ木材の生産と飛砂による農作物の被害を防止する為クロマツ林の管理に従事しています。
平成20年4月に庄内北部の3組合が合併し、経営基盤の強化を図りながら、木材の生産や国土保全だけではなく、保険、文化、教育活動の場として地域林業の中核的担い手として活動しています。

更新情報・お知らせWhat's New

2021/09/14
組合広報誌「森林組合だよりNo.12」を発行いたしました。NEW
2021/09/14
ボランティア活動状況を更新いたしました。NEW
2021/06/30
代表理事組合長に新しく髙橋一泰が就任いたしました。
2021/02/16
ホームページを開設いたしました。

業務内容Business

指導部門

指導部門

詳細をみる

販売部門

販売部門

詳細をみる

養苗部門

養苗事業

詳細をみる

森林整備部門

森林整備部門

詳細をみる

購買事業

購買事業

詳細をみる

伐採作業 他

伐採作業 他

詳細をみる